PUN Classic (also called PUN1) is the original and first major version of PUN. It is now replaced by PUN2 which is refactored and enhanced. We highly recommend starting new projects with PUN2 and if possible migrating existing ones from PUN1 to PUN2 by following our "Migration Notes". PUN Classic will be maintained for the coming months. We will fix important bugs and support new Unity versions but new features will be added only to PUN2.

Photonでのオープンソースソフトウェア

Photon ServerとPhoton Cloudのバックエンドでは、Photon SDK全般のオープンソースソフトウェアを使用します。

このページでは、Photon製品およびそれぞれのライセンスで使用されるオープンソースソフトウェアとサードパーティー製品について記載します。

Photon ServerとPlugin SDK

Photon ServerとPlugin SDKのオープンソースライセンスのリストは、こちらを参照してください。

Back To Top

Photon Native Client SDK

Photon Native Client SDKのオープンソースライセンスのリストは 、こちらを参照してください。

Back To Top

Photon .NET Client SDK

Photon .NET Client SDKのオープンソースライセンスのリストは、こちらを参照してください。

Back To Top

Photon Unity Networking (PUN)

PUN (とPUN+)はPhoton .NET Client、および使用されるすべてのオープンソースソフトウェア(OSS)の最上部に構築されます。 Photon Unity Networking (PUN) の「排他的」なオープンソースライセンスのリストは、こちらを参照してください。

Back To Top

Photon Voice

Photon Voiceパッケージには、Photon Unity Networking (PUN)が含まれ、使用されるすべてのオープンソースソフトウェア(OSS)が含まれます。 Photon Voiceの「排他的」なオープンソースライセンスのリストは、こちらを参照してください。

Back To Top

Photon Quantum

Photon Quantum v1パッケージには、Photon Unity Networking (PUN) Classicと、それによって使用されるすべてのオープンソースソフトウェア(OSS)が含まれます。 Photon Quantum v2パッケージには、Photon Realtime Unity SDK (Photon .NET Client SDK)と、それによって使用されるすべてのオープンソースソフトウェア(OSS)が含まれます。 Photon Quantumの「排他的」なオープンソースライセンスのリストは、こちらを参照してください。

To Document Top